【お知らせ】『99歳 母と暮らせば』6月8日より公開!

認知症を患っている99歳の母と72歳の息子の日常生活を描いたセルフドキュメンタリー映画『99歳 母と暮らせば』が、2019年6月8日(土)より新宿K’s cinema 他、全国で順次公開されます。

先日、編集部有志で先行試写映像を鑑賞する機会がありましたので、その感想も入れつつ、本作品について紹介します。

認知症の母と介護する息子の日常生活を描いた作品

認知症がある99歳の母、千恵子。その母が住む戦前に建てられた実家に移住して「介護」を始めた71歳の息子、章。仕事の場を移してまで母と暮らそうと思った一番の決め手は、たまに尋ねてくる家族から馬鹿にされ、厳しく怒られている姿を目にしたことだった。

(more…)