書籍のご案内

 

 

「認知症plus」シリーズは、認知症をもつ患者さんと向き合うことに苦手意識をもっていたり、さまざまな不安や思いを抱えながら現場で働いている医療・看護・介護専門職に向けた認知症関連のシリーズ書籍です。

認知症にかかわる幅広い領域で活躍される専門職や研究者の最新知見を、現場ですぐに活かせるように、具体的な知識やケア技術として紹介します。

新刊案内はこちら

今後の刊行ラインナップはこちら

既刊の認知症関連書籍はこちら