第20回日本認知症ケア学会大会リポート②

去る2019年5月25日(土)、26日(日)の2日間、「認知症という希望」をテーマに、国立京都国際会館(京都市)にて第20回日本認知症ケア学会大会(繁田雅弘 大会長)が開催されました。周囲を山に囲まれ、緑まぶしい絶好のロケーションの中、お天気にも恵まれ、2日間で6000人を超える参加者が集まって活発な情報交換や人材交流を展開しました。

ここでは当社の編集部員が任意に取材した演題についてリポートします。

(more…)

第20回日本認知症ケア学会大会リポート①

去る2019年5月25日(土)、26日(日)の2日間、「認知症という希望」をテーマに、国立京都国際会館(京都市)にて第20回日本認知症ケア学会大会(繁田雅弘 大会長)が開催されました。周囲を山に囲まれ、緑まぶしい絶好のロケーションの中、お天気にも恵まれ、2日間で6000人を超える参加者が集まって活発な情報交換や人材交流を展開しました。

ここでは当社の編集部員が任意に取材した演題についてリポートします。

(more…)

地域で実践する回想法の効果 ―認知症予防と絆づくり

 

長野県諏訪郡富士見町の社会福祉協議会は、『認知症予防のための回想法』(当社刊)著者で、医師でもある鈴木正典氏を招き、回想法について町民向けの講演と職員向けの研修会を実施しました(2016.8.18)。自称“旅芸人”の鈴木氏によるユーモアと笑いに包まれた学びの様子を紹介します。

続きを読む

パーソン・センタード・ケアを考える認知症模擬患者とのシミュレーション研修

設定に沿ってせん妄発症を熱演する認知症模擬患者(SP)


本研修会は鈴木みずえ氏(浜松医科大学医学部看護学科教授)と静岡県内の認知症看護認定看護師・老人看護専門看護師らによる「認知症ケアを考える会」が主催したもので、10病院から認知症ケアのキーパーソンになる看護師18人が参加しました(2016.6.19)。

続きを読む