認知症をもつ人とその家族の生活を支え
地域・社会をよりよくしていきたいと考えている
医療・看護・介護専門職のためのサイト
シリーズ第14弾『認知症plus院内研修と対応』刊行!

Books

シリーズ第14弾『認知症plus院内研修と対応』刊行!


★せん妄? 認知症? と思ったら 医療者のための認知症対応シート
Introduction 「認知症ケアに関する教育プログラム」の概要
Part 1 《講義》急性期医療における認知症ケア
Part 2 一般病院における「医療者のための認知症対応シート」の活用
Part 3 《事例検討》認知機能障害への気づきと対応
Part 4 《ケアの実践》認知機能障害に合わせた治療上の支援、コミュニケーション
Part 5 《ケアの実践》認知機能障害を意識した退院支援
Part 6 《解説》身体拘束の最小化を目指した認知症ケア
Part 7 認知症ケアの研修に活用できる教材・資料...more

[認知症plus]シリーズ 今後の刊行予定

Books

[認知症plus]シリーズ 今後の刊行予定


久々の[認知症plus]シリーズの新刊、第15弾『認知症plus終末期ケアとACP』が12月25日に刊行になります。どうぞご期待ください!...more

シリーズ第13弾『認知症plus意思表明支援』刊行!

Books

シリーズ第13弾『認知症plus意思表明支援』刊行!


「認知症の人と家族の意思表明を支える対話」23事例を掲載しました。対話力を磨く「手がかり」がここにあります。ぜひお手に取ってみてください。...more

シリーズ第12弾『認知症plusコミュニケーション』刊行!

Books

シリーズ第12弾『認知症plusコミュニケーション』刊行!


心理学者が医療者向けに書いた認知症の人の心を読み解く本!
会話により認知症の人を知り、会話を増やすためのツールがCANDy(日常会話式認知機能評価)です。 CANDyの活用法と、認知症の人とのコミュニケーションについて、2人の心理学者が医療者向けにわかりやすく解説しました!...more

シリーズ第11弾『認知症plus身体疾患』刊行!

Books

シリーズ第11弾『認知症plus身体疾患』刊行!


認知症高齢者への丁寧な対応が難しい現場で、「これならできそう」と思えるような看護のポイントやヒントを示しました。...more

シリーズ第10弾『認知症plus家族支援』刊行!

Books

シリーズ第10弾『認知症plus家族支援』刊行!


介護に悩むご家族の話を聞いたり、労う声掛けは大切ですが、認知症とともに生きる人と家族の心に寄り添うだけでよいのでしょうか? 本当に必要な支援は何か、考えてみましょう。
...more

シリーズ第9弾 『認知症plus身体拘束予防』刊行!

Books

シリーズ第9弾 『認知症plus身体拘束予防』刊行!


「患者の安全を守るため」という名目で、急性期病院では認知症高齢者に身体拘束を行うことがよくあります。でも、本当にそれは患者のため? 実は医療者の都合ではないですか?...more

シリーズ第8弾『認知症plus生活の継続』刊行!

Books

シリーズ第8弾『認知症plus生活の継続』刊行!


特別養護老人ホーム・介護老人保健施設・有料老人ホーム・グループホームなどの高齢者ケア施設に所属する認知症看護認定看護師からの詳細な看護実践報告です。...more